脱毛器 イーモリジュ

脱毛器エピローグ

emoReju (イーモリジュ) 【大ヒットの前作emoがさらにパワーアップ!】

イーモリジュスペック表

項目 説明
セット内容 イーモリジュ本体/取扱説明書/電源コード/クーリングパック×2個/サングラス/脱毛用カートリッジ×1/美顔器用カートリッジ×1
価格 89,000円(送料無料)
※キャンペーンやタイムセールがあるので、
 現在の価格は公式HPでご確認ください。
対応部位 顔(目の周りを除く)、ワキ、背中、胸、腕、脚、指、Vライン(Iライン/Oラインは非推奨)
脱毛方式 キセノンフラッシュ方式
※トリプルショット機能付き
出力レベルの調整 Lv1〜10の10段階
照射面積 29mm×15mm
カートリッジ 8,400円 18,000発(LV1の場合)、6,000発(LV10の場合)
1発あたり0.46円
重量 総重量1.6kg、ハンドピースの重さは120g
美顔器機能 美顔器カートリッジに付け替えることでフォト美顔器としても使える(しかもジェル不要!)
トリプルショットって何?>> 詳しくはこちらをクリック

イーモリジュはここが凄い!おすすめポイント

家庭用脱毛器では業界初のトリプルショット機能

トリプルショット機能というのは一回の脱毛で3回の照射に分けて脱毛することで、より刺激や痛みの少ない照射レベルで高い脱毛効果を生み出すことができる機能のことです。1ショットで高い出力で照射するよりも痛みが少なく、それでいて脱毛効果が高いのが利点でイーモリジュが初めて搭載した画期的な機能なのです。

1ショットたったの0.46円。コスパも良い!

脱毛を行うカートリッジには照射回数の寿命があり、イーモリジュは1つの脱毛カートリッジ(8,400円)で18,000発の照射が可能。1発あたりに換算すると0.46円と低コストなので全身をバシバシ脱毛してもカートリッジがあっという間になくなるということはありません。

照射面積が29mm×15mmとワイドでハンドピースが使いやすい

イーモリジュのハンドピースは今回紹介している脱毛器のなかでも最も使いやすい形をしていると感じました。照射面積も29mm×15mmとワイドなので一度に広い範囲を脱毛できるので両ワキでも数分程度で処理できちゃいます。照射面積だけ見ればラヴィの方が若干広いものの、ハンドピースの使いやすさはイーモリジュが勝っているという感じ。

ハンドピースが軽い!

ハンドピースの重量は120gと携帯電話並の軽さですので何十分と脱毛処理を続けても腕が疲れることはありません。

フォトフェイシャル美顔器機能も付いている

美顔用のカートリッジに変えると、エステサロンでも使われるフォト美顔器に早変わり!お肌のキメを整えたり、毛穴を引き締めたりと美肌スキンケアとしても使えるのが魅力的。

エステよりも断然こっちでしょ>> 公式HPを見る
【必見】当サイトで一番今読まれているコンテンツはこちら
ケノンを買ったので使用感や気になる脱毛時の痛み、脱毛効果を徹底検証!LAVIEなど他の脱毛器と比べてどうなの?
はじめて家庭用脱毛器の購入を検討している方必見!脱毛器の種類はどれがいいの?何を基準に選べばいいの?
各社脱毛器の欠点を徹底検証!
この脱毛器はここがダメ、こちらはここがダメ!

◆家庭用脱毛器ランキング
1位:ケノン
2位:イーモリジュ
3位:ラヴィ (LAVIE)