トリアとクリニックの医療用レーザー脱毛器の違いは?

脱毛器エピローグ

トリアとクリニックの脱毛はどちらもレーザー脱毛器ですが何か違いはありますか?

質問
家庭用脱毛器の購入を検討しています。

トリアの脱毛器がレーザー脱毛ということで効果がありそうで良さげなのですが、クリニックの医療用で使われるレーザー脱毛器と違いはあるのでしょうか?

トリアは脱毛効果ありますか?

回答
トリアは医療用で使われるレーザー脱毛器と同じ「ダイオードレーザー」を使ったレーザー脱毛器です。

違いとしては、出力レベルが全く違います。

トリアの出力レベルは最大20ジュール程度ですが、医療用のレーザー脱毛器は30〜60ジュールくらいまで出力レベルを上げられます。

医療用のレーザー脱毛器は医師免許がないと扱うことができないのですが、それは出力レベルが非常に高く、毛乳頭を破壊する行為なので火傷などのリスクが高いからです。

トリアは出力レベルを低くしているので業務用のレーザー脱毛器のような危険性は低いですが、脱毛効果も低いです。

脱毛が医療行為かどうかを区分けするポイントは「毛根や毛乳頭を破壊する」ほどの威力がある脱毛は医療行為となり、医師免許がないものは医療行為をしてはならないという医療法17条に抵触することになります。

当然トリアは家庭用脱毛器なので医師免許をもっていない一般人が扱うので、毛根や毛乳頭にダメージを与えるような脱毛器ではないということになります。

なので同じ「レーザー脱毛器」という呼び名ですが、似て非なるものと言えます。

脱毛効果を期待するならクリニックで脱毛するのが最も確実です。

トリアはフラッシュ脱毛器と比べると減毛効果が高いので、フラッシュ脱毛してもしぶとく生えてくる毛の減毛には良いかもしれませんが、照射面積が狭く痛みが強いので多くの毛を脱毛するには向かないです。

特定の狭い部位をピンポイントで脱毛したい人向けの家庭用脱毛器といえます。
【必見】当サイトで一番今読まれているコンテンツはこちら
ケノンを買ったので使用感や気になる脱毛時の痛み、脱毛効果を徹底検証!LAVIEなど他の脱毛器と比べてどうなの?
はじめて家庭用脱毛器の購入を検討している方必見!脱毛器の種類はどれがいいの?何を基準に選べばいいの?
各社脱毛器の欠点を徹底検証!
この脱毛器はここがダメ、こちらはここがダメ!